上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社帰りに飲み行ってきたンですが、
店はいったら
テーブル席かカップル席(かなり密着したソファー席)か進められてね。

ぇ、えー…近、近くね?





とはいえソファが好きなんでソファ席へ。
結局は広く使えたンでカップル席でもなんでもなく
なんちゃないんですが(笑

しかしあの店のあの席は狭すぎないだろうか!
カップルにはイイ密着っぷりなんかいな。


料理はー…んー
軽く飲み行くのに都合がイイトコやと行きやすいなってトコで。

---------------------------------------
■人体実験


歯医者さんは毎回なんだか驚く体験が…
今日は歯科衛生士?なりたて?学生の研修?かなんか知らんが、
うちの口の中で先生が研修医(らしき人)にレクチャーしながら
施術してました。

おーい
おーーーい

せんせーい
最初になんか言った方が良いんじゃねー?

何の説明も無く研修生(ラシキ人)は立会い、途中なんかヘンなゴムのマスク(?)みたいなのを口の中に入れる時に、その子がレクチャーされながら口の中をごちゃごちゃ…

さ、最初になんか説明するのが筋じゃねーの?!
って感じで。
しかしそういうもんなのか、こういうのって…


施術自体は先生がやってんですけど、
なんか器具嵌める作業をその子がやる事になりまして。
しかし。

また器具が嵌らんで。
ゴムみたいなのを引き伸ばして歯に挟みこんで止める?なんかあたしも初めて見たんやけど、なんか風船を開いたような素材の一部に穴を開けて、詰め物する歯にその穴を当てて器具で止める、みたいな。

なんか説明うまくしきらんのですが!


で、その止めたあと、その風船を開いてさらになんかこう器具で止めるわけで。
口開いて、上から見たら、ちょうどその詰め物する部分の歯しか見えない状態。歯を中心にこうフロートみたいな状態になってるわけです。

…もう説明しきらん
エリマキトカゲの頭を後から見たような(どんな

とにかく、それを嵌める作業してるンですが、
最初は歯を間違い。それについてる歯科衛生士らしき人は間違えた歯をそれであっていると言い。口あけたままやから、喋れんし!
奥歯二つ並んでだったんで、まぁ、そっちもどのみちやるけん良いかと思って見てたら、そのゴムの止め具が外れてバチーン!




エリマキトカゲの襟がすっぽ抜けたようなね(どんなよ


ってかそういうなんかアレを何回か繰り返し。
口の中に器具があたったり風船みたいなゴムが伸びた状態のがバッチーンてあたったりとなんだかもう痛いやらなんやらかんやら(…
吹っ飛んだ風船を何回も口の中に突っ込んでくるわけですよ!
ぬ、濡れ、気持ち悪…!

流石に何回目かの時に床に吹っ飛びまして。
捨てられていきました、唾液に濡れた風船(汚い言い方



あー…。

麻酔が効きまくって、今回は唇前面と舌が半分麻痺しました。
唇が麻痺すると、うがいしたとき、口の間から水がぴゅぴゅーて
噴出すんですねー
あはは!流石に2回目なんでもう出さないぞ!(←そういうもんでもない


一回の施術で削って、詰めて、成形して、まで全部すんので時間かかるわりに、何個もは一回にしきらんので。
まだ暫く歯医者通いが続きますぜ…


次はどんな体験させてくれるやら(ぇ
けど、出来上がりは綺麗なんで。
ま、結果的にオッケーかな、て感じです


--------------------------------------
スポンサーサイト
2006.10.12 / 未分類 /
Secret

TrackBackURL
→http://iticoar.blog12.fc2.com/tb.php/242-7d83a958
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。